三次元培養関連製品と技術情報 |細胞培養 | Corning

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

このサイトは最新のウェブブラウザで快適にご覧いただけます。よりよい環境でご覧いただくためにブラウザを更新してください。

Close[x]

最適化された三次元培養モデルでin vivoに近い機能を構築

二次元培養研究は、発生生物学、組織形態形成、疾患メカニズム、創薬、大規模なタンパク質生産、ティッシュエンジニアリング、再生医療に対する理解をさらに深める際に極めて重要な役割を果たしてきました。しかし、二次元のセルベースドアッセイで細胞をin vivoに近い構造組織や結合状態にするのは不可能で、細胞形態、生存率、増殖、分化、遺伝子およびタンパク質発現を含む多くの重要な特性やその他の特性を制限または減少させることとなります。

三次元培養

モデルの使用は、20年以上前に始まって以来、劇的に増加しています。三次元培養では生理的な細胞間相互作用と細胞–ECM間相互作用が確立されるため、従来の二次元培養よりも生理的関連性がより本来の組織の特異性を模倣できることが科学的エビデンスで強く示唆されています。これは、幹細胞培養および分化、がん生物学、薬物および毒性スクリーニング、ティッシュエンジニアリングなどのアプリケーションで特に明白です。

Corning® Matrigel®基底膜マトリックスは、オリジナルの三次元培養ツールの一つです。ここ数年で、お客様がこのマトリックスを用いて並はずれた成果を上げており、このことがコーニングが新しい表面、超低接着表面を備えた新しいスフェロイドマイクロプレートなどの手動およびハイスループット三次元培養向けの追加ツールを開発する刺激になっています。

技術資料

三次元培養のアプリケーションサポート

主要リソース

Corning® Matrigel® 基底膜 マトリックス

三次元培養を今までより簡便に行えるようになります

Corning Matrigel 基底膜 マトリックスは、オルガノイドアッセイを含む三次元培養の切り口で使用できます。

さらに詳しく

Corning スフェロイド マイクロプレート

三次元培養に

Corning スフェロイド マイクロプレートで三次元培養を

Corning スフェロイド マイクロプレートは、簡便に三次元培養が行えます。 

さらに詳しく

簡便に三次元スフェロイドを形成

Corning スフェロイド マイクロプレートは、同じプレートで三次元スフェロイドの形成と解析が行えます。

今すぐ見る

ハイスループットスクリーニングの三次元培養

Corningのスフェロイド マイクロプレートとAcumen® Cellista scanning laser cytometerを用いてどのように迅速に、ハイスループットで三次元培養のスクリーニングを行ったかを紹介しています。

今すぐ見る

サポート

技術サポート-新しい業界基準の設定

関連製品

その他の関連製品

Corning超低接着表面を用いて三次元スフェロイド形成を可能に

三次元スフェロイド形成を可能に

Corning超低接着表面は、細胞接着を防ぐために設計された特殊なハイドロゲル表面で、細胞を浮遊状態にする特異的および非特異的固定を抑制し、三次元スフェロイド形成を可能にします。

Corning超低接着表面は、細胞接着を防ぐために設計された特殊なハイドロゲル表面で、特異的および非特異的固定を抑制し、三次元スフェロイド形成を可能にします。

Corning 96ウェルおよび384ウェルスフェロイドマイクロプレート

Corning 96ウェルおよび384ウェルスフェロイドマイクロプレート

三次元培養を自動化するのは難しいとお考えですか。もはや困難ではありません。コーニングのHTS対応スフェロイドマイクロプレートを使用するとアッセイを自動化するのが、どれくらい簡単であるのかを理解できます。

三次元培養を自動化するのは難しいとお考えですか。もはや困難ではありません。コーニングのHTS対応スフェロイドマイクロプレートを使用するとアッセイを自動化するのが、どれくらい簡単であるのかを理解できます。

Transwell® (トランズウェル) パーミアブルサポート

Transwell® (トランズウェル) パーミアブルサポート

Transwell (トランズウェル) パーミアブルサポートは、よりin vivo に近い細胞培養環境を構築します。パーミアブルサポートは、足場依存性および非依存性の両方の細胞系の細胞増殖を増進します。

Transwell (トランズウェル) パーミアブルサポートは、よりin vivo に近い細胞培養環境を構築します。パーミアブルサポートは、足場依存性および非依存性の両方の細胞系の細胞増殖を増進します。