Supplier Responsibility

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

サプライヤの責任

サプライヤは、コーニングのバリューチェーンにおける重要なパートナーです。サプライヤには、労働者の公正な扱い、安全で健康的な職場環境の提供、および環境に責任ある方法での運営に関して、当社が適用している原則と法律に同様に従うことが期待されています。

サプライヤ行動規範

コーニングでは、すべてのビジネス取引において、最高レベルの規範を維持しています。サプライヤ行動規範は、13の異なる言語で提供されており、サプライヤパートナーがビジネスの健全性と倫理に関する基準を共有できるようになっています。 

続きを読む

サプライチェーンにおける人身売買と奴隷労働に関する声明

(サプライチェーンにおけるカリフォルニア州の透明性(California Transparency in Supply Chain)および英国現代奴隷法(United Kingdom Modern Slavery Acts)に準拠して発行)
コーニング は、当社の業務およびサプライチェーンにおける人権遵守を保証する方針および手順の実践に取り組んでいます。これには、強制労働、児童労働、性的人身売買、職場での虐待など、あらゆる種類の奴隷労働と人身売買を特定して回避するための監視が含まれます。

続きを読む

関税法の遵守

Corning Incorporatedは、米国関税法に完全に準拠する必要があります。コーニングが米国の輸入者である場合は、外国のサプライヤの援助を得て、法律に完全に準拠していることを確認します。米国の輸入要件への準拠に関する全サプライヤ向けの完全な手順は、 Corning Routing Guide(コーニングルーティングガイド)ページに記載されています。

取引要件

サプライヤは、購入取引が契約要件に則って正確に履行され、エラーがなく、タイムリーな支払いを容易にするため、重要な役割を負っています。コーニングのポリシーでは、承認された発注書またはPカードを使用して、すべての商品やサービスを購入する必要があります。

続きを読む

支払いオプション

コーニングは、登録プロセスの一環として、電子バンキングを利用するか、小切手を送付するかを選択できる、電子送金の使用を推奨しています。

続きを読む

サプライヤ研修

サプライチェーン内で社会的責任を推進するために、コーニングは、経営陣と従業員、およびサプライチェーンパートナーに継続的なトレーニングを提供しています。

サプライチェーンの社会的責任に関するサプライヤトレーニング – 2019年秋、コーニングは戦略的優先サプライヤの奴隷労働と人身売買に関する意識向上トレーニングを開始し、コーニングのサプライチェーンが私たちの価値を反映し、人権の尊重を確立することを目指します。現在、高リスクのサプライヤは、第三者の監査プログラムの一環として、これらのテーマについてトレーニングを受けています。

インフォメーションセキュリティーに関する方針と手順サプライヤトレーニング  – この電子ブリーフィングは、コーニングの制限情報を保護するためのサプライヤの責任を定義する契約規定に焦点を当てています。

GSM ISポリシーおよび手順サプライヤトレーニング(Internet Explorerを使用):

英語               日本語               韓国語          簡体字中国語        繁体字中国語  


サプライヤISポリシーと手順の概要(Internet Explorerを使用):

英語               日本語               韓国語          簡体字中国語        繁体字中国語  


選考および採用プロセスでは、コーニングの理念とサプライヤの価値観が一致することが必須となります。選択プロセスの一環として、潜在的なリスクを早期に特定し、サプライチェーンの社会的責任に関連するものを含むコーニングの基準を満たすように、サプライヤを選別します。

ダウンロードライブラリ

コーニングのサプライヤの方針、手順、およびガイドラインに関する詳細については、ライブラリをダウンロードをご覧ください。