オートモーティブガラスのイノベーションと排ガス制御技術 | よりクリーンで安全なコネクテッドカー | コーニング

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

ネットワークにつながった、よりクリーンで安全な車を推進

40年以上にわたって空気清浄技術をリードしてきたコーニングは、ガソリンエンジン向けのガソリン微粒子フィルタなど、排ガス制御の革新的新技術の開発に絶えず取り組んでいます。また、オートモーティブガラスのイノベーションによって実現した軽量かつ耐損傷性の窓やディスプレイは、スマートフォンに使用される高度な特性を備えており、自動車の外装および内装の機能強化に貢献しています。 

オートモーティブイノベーションを促進

オートモーティブイノベーションを促進

高強度、耐傷性を特長とするスマートなヘッドアップディスプレイを搭載した車での通勤。身体に良いクリーンな空気を排出する車での旅行。洗練されたデザインのガラスのダッシュボードとコンソールをスワイプ/タッチして情報を入手。コーニングは、当社の素晴らしい画期的オートモーティブテクノロジーを用いて、ネットワークにつながった、よりクリーンで安全な走行を実現します。

コーニングは数十年にわたり、オートモーティブ業界に空気清浄製品を提供し、成功を収めてきました。高度に設計された当社のセラミック部品は、車の排気管から出る有害な汚染物質を私たちが吸う前に吸着または浄化します。こういった製品を搭載した新車の排気は周囲の空気よりも清浄です。自動車メーカーは、ガソリン微粒子フィルタなどのコーニングの最新技術を採用することで、年々厳しくなる汚染基準を満たすことができます。 

また、当社はコンシューマーエレクトロニクスに関する専門知識を基にして、革命的なデジタル技術を自動車に導入しています。非常にクリア、高強度、軽量のCorning® Gorilla® Glassは、自動車用の窓やサンルーフに採用されています。Gorilla Glassを使ったフロントガラスはデジタルディスプレイに最適なほか、車両の軽量化により燃料を節約できます。また、車内のコンソールとナビゲーションシステムにGorilla Glassを採用することで、究極の運転支援システムを構築できます。ウェブ接続やタッチ操作に対応した曲面ガラスは、従来のガラスよりも鮮明な画像を表示します。 

オートモーティブ業界における1世紀の経験

オートモーティブ業界における1世紀の経験

コーニングはオートモーティブ業界を熟知しています。20世紀になる頃に、コーニングはまず、ガラスサイエンスと精密成形における専門知識を応用してヘッドライト用特殊ガラスを開発しました。これにより、自動車メーカーは新しい幹線道路安全基準を満たすことができました。1970年代、 米国の大気浄化法の順守を義務付けられたオートモーティブ業界は、自動車の排ガスを90パーセント削減する方法を5年以内に見つけるようコーニングに依頼しました。他社の解決策はいずれも、テスト段階で排熱の問題を克服できずにいました。コーニングは、ジュース缶ほどの大きさでフットボール場の表面積を持つ多孔質セラミック担体によってこの問題に対応しました。これは触媒コンバータに採用され、排ガス制御の業界基準となりました。コーニングはこれまでに 18億以上の担体を販売し、大気浄化法はジャンボジェット機10億機分に相当する汚染物質の排出を防ぎました。年々厳しくなる排出基準に適合するために、当社はこれからもお客様と密接に協力し、自動車のパワートレイン設計におけるイノベーションを進めていきます。

オートモーティブテクノロジーにおける当社の戦略的優位性

オートモーティブテクノロジーにおける当社の戦略的優位性

コーニングのオートモーティブ製品は、当社が世界に誇る3つのコア技術と4つの専門製造プロセスを活用しています。当社は、ガラスとセラミックサイエンスに関する深い知識と、フュージョン、押し出し成形、精密成形における専門能力を活用して製品の発明と製造を行っています。

コーニングは、焦点を合わせたポートフォリオを活用して、独自の方法でオートモーティブ市場 に取り組んでいます。その詳細についてご覧ください。

オートモーティブに関するストーリー