Vaccine Manufacturing | Scalable Vaccine Production from Glass Roller Bottles to Bioreactors | Corning

スケールアップ可能なワクチン製造と開発

コーニングは全てのワクチン製造のアップストリームでニーズがある様々なシングルユース製品を提供:ローラーボトルは、プロセスの最適化と予備的なスケールアップをもたらす実証済みの真のテクノロジーです。

臨床試験のために製造を増やす場合は Corning CellSTACK® が、ラボ内で組み立てられる省スペースソリューションを提供します。

また、商業生産を検討し始めた場合は、コーニングのマイクロキャリアのようなマイクロスフェアテクノロジーがバイオリアクターでの接着細胞の高密度培養を可能にします。

哺乳類細胞からのワクチン製造

コーニングは短期および長期のワクチン製造のニーズに見合うポートフォーリオの製品を供給します。ここに、シード培養の流れに沿ったローラーボトルから攪拌バイオリアクターで使用するマイクロキャリアを示します。スケールアップが進むにつれて、力価に対して容器はスペース効率を上げ、コストを下げ、労働力を最小化します。

ワクチン製造のリソース