Corning®マイクロキャリア | Corning

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

このサイトは最新のウェブブラウザで快適にご覧いただけます。よりよい環境でご覧いただくためにブラウザを更新してください。

Close[x]

Corning® マイクロキャリア

すぐに使えて、細胞増殖を最適化

Corningマイクロキャリアは滅菌済みですぐに使用可能です。容量は最大500gです。最適な細胞増殖と収量を得るために、無処置ビーズまたは4種類の接着促進表面処理ビーズから選択できます。

ワークフローをシンプルに

考慮する重要なパラメーター

表面の選択

コーニングでは幅広く接着促進表面を取り揃えています。

細胞に最適な表面はどれか、お悩みですか。コーニングの技術サポートにお問い合わせください。

血清、培地、撹拌速度の選択

細胞接着と細胞増殖への重大な影響を社内研究により確認

マイクロキャリア表面処理、pH値、培地などの多くのパラメーターがマイクロキャリア上での細胞接着と増殖に影響を与えます。撹拌速度、スパージャーの選択、スパージング速度、インペラー形状の変化も、マイクロキャリアビーズ上での細胞接着とその後の増殖に影響を与えます。詳細を見るには、アプリケーションノートをダウンロードしてください。

ダウンロード

購入オプション

アプリケーションおよび使用

最新の文献

合成マイクロキャリアを用いたビーズ間移行による無血清合成培地中でのヒト間葉系幹細胞の効率的な増殖

骨髄由来のhMSC細胞が、コーニングのマイクロキャリアを用いた細胞剥離剤を必要としないビーズ間移行によるアニマルフリー培地中での多継代培養においてどのように増殖するのかご覧ください。

続きを読む

Corning HYPERStack®セルカルチャー容器および強化された接着マイクロキャリアの、ワクチン産業におけるスケールアップと生産への使用

Corning HYPERテクノロジーとマイクロキャリアビーズを使用することで設置面積を空間的に拡張せずに表面積を増大させ、ウイルス導入効率を高めます。

続きを読む

Corningマイクロキャリアを用いたVero細胞とMRC-5細胞のダイナミックカルチャー

コーニングマイクロキャリアは、その表面積対容積比と拡張性から、Vero細胞とMRC-5細胞の増殖に対する最適な選択肢となります。この研究では、これらのマイクロキャリアがダイナミックカルチャーにおいて接着細胞の最適化と培養をどのように向上させるかを示しています。

続きを読む

関連製品

セルカルチャー関連製品