Corning High Yield PERformance (HYPER) テクノロジー | ワクチン、タンパク質とウイルス産生製品|Corning

概要

コーニングのHYPERテクノロジーでスケールアップを

コーニングのHYPERテクノロジーでスケールアップを

コーニングの次世代 High Yield PERformance (HYPER) (高収率性能)テクノロジーは、コンパクトなスペースで大量の接着細胞を培養できます。この細胞生産技術は、独自のガス透過性フィルムを使用し、容器内の空気層を取り除いています。その結果、従来の容器と比較して細胞培養表面積が大幅に増えます。

コーニングのHYPER技術を搭載した容器は、研究用途(Corning HYPERFlask®)やバイオ医薬品製造用途(Corning HYPERStack®)で利用できます。利点は以下の通りです。

  • 同程度の空間的フットプリントを持つ容器と比較して、全細胞収率が高い
  • 従来の容器と比較して、細胞の形態、表現型、増殖が類似
  • コロナウイルスやCOVID-19(HYPERStack)を標的としたものを含む、大規模な細胞、タンパク質治療薬、ワクチン、ウイルス生産に理想的なクローズドシステム設計

HYPERプラットフォーム製品

関連リソース

購入方法

購入オプション

製品カタログ

製品カタログ

製品カタログ

製品検索ができます

製品検索ができます

代理店

代理店

代理店

コーニングの正規契約代理店にコンタクトしてください。

不明な場合は、弊社(03-3586-1996)までお問い合わせください。

コーニングの正規契約代理店にコンタクトしてください。

不明な場合は、弊社(03-3586-1996)までお問い合わせください。

カスタマーサービス

カスタマーサービス

カスタマーサービス

製品の注文、製品の選択にお困りの際には、カスタマーサービス、または技術サポートにお問合せください。

製品の注文、製品の選択にお困りの際には、カスタマーサービス、または技術サポートにお問合せください。

関連製品

その他の関連製品

コーニングの培地、血清、試薬

コーニングの培地、血清、試薬

高い品質を誇るコーニングの培地、血清、試薬なら、一貫した再現可能な結果が得られます。

高い品質を誇るコーニングの培地、血清、試薬なら、一貫した再現可能な結果が得られます。

Falcon® マルチフラスコ

Falcon® マルチフラスコ

より広い525cm2または875cm2の培養表面を有するFalconマルチフラスコは、積み重ねて使用できる3層または5層の容器です。T-175フラスコと同じフットプリントと、確かな実績を誇る他のFalconフラスコと同様の細胞培養用の表面処理が施されています。

より広い525cm2または875cm2の培養表面を有するFalconマルチフラスコは、積み重ねて使用できる3層または5層の容器です。T-175フラスコと同じフットプリントと、確かな実績を誇る他のFalconフラスコと同様の細胞培養用の表面処理が施されています。

バイオプロセス製品

バイオプロセス製品

カスタマイズできるコーニングのクローズドシステムなら、コンタミネーションリスクの低減、外注および組み立てに要する時間とコストの削減、生産性の向上が可能です。

カスタマイズできるコーニングのクローズドシステムなら、コンタミネーションリスクの低減、外注および組み立てに要する時間とコストの削減、生産性の向上が可能です。