Cancer Disease Modeling | 3D Tumor Organoid and Spheroid Disease Models | Corning

より in vivo 様の疾患モデルでがん研究を前へ

より in vivo 様の疾患モデルでがん研究を前へ

コーニングの3D細胞培養関連製品は、幅広いがん研究に貢献するオルガノイドやスフェロイドモデルをサポートします。様々な腫瘍の状態や潜在的な治療法を研究するために、お探しのものが浸潤・遊走モデル、転移モデル、あるいはin vitro腫瘍形成であっても、より生理学的に適切なモデルを作製できる製品がコーニングにはあります。マトリゲル基底膜マトリックスやTranswell® およびFalcon® パーミアブルサポートのような信頼と実績のあるツールから、スフェロイドマイクロプレートやElplasia®プレートのような新しいソリューションまで、コーニングはがんについて理解を深めるために必要な製品とノウハウでお客様をサポートします。

証明

お客様の成功例

出版物

がん疾患モデルをサポートする出版物

サポート

技術サポートー新たな業界スタンダードを確立