Corning® ECM Mimetic表面|ECMミメティック表面|Corning

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

このサイトは最新のウェブブラウザで快適にご覧いただけます。よりよい環境でご覧いただくためにブラウザを更新してください。

Close[x]

機能性の高い独自の表面活性で特殊な細胞の増殖やアッセイのアプリケーションを実現します

Corning® ECM Mimetic表面および基質は、各種の幹細胞や前駆細胞、初代細胞の増殖および分化をサポートします。生物学的に活性、合成的またはアニマルフリーのリコンビナントペプチドとタンパク質を用いた先端的なECM Mimetic表面は、シーラムフリー、ゼノフリーおよびアニマルフリーの幅広い培地調製品において細胞の接着またはシグナルを最適化します。

cGMP準拠の製造法、およびアニマルフリーのトレーサビリティ — コーニングのアニマルフリーの製造施設は、cGMPに準拠、かつISO 9001:2008およびISO 13485:2012を取得。コーニングのECM mimeticリコンビナントラミニン表面は、アニマルフリーの成分を用いて製造され、ばらつき、および動物由来製品に一般的な外来物のコンタミネーションのリスクを低減します。

スケールアップ可能なプレコート容器のプラットホーム — 単調で時間のかかる割には不均一となりがちなセルフコーティングのプロトコールは不要。細胞増殖のワークフローを簡素化します。プレコートされたリコンビナントLaminin-521、フィブロネクチンペプチド、コラーゲンIペプチド、そしてCorning Synthemax®ペプチドの各表面は、すぐにご使用いただける上、安定性に優れています。Falcon® マルチフラスコやCorning CellSTACK®容器など、クローズドシステムのオプションのある多層型容器でお使いいただけます。

製品

ECM Mimeticおよび組成が明らかな表面

製品の詳細

ECM Mimetic および組成が明らかな表面:製品の詳細およびアプリケーション

イノベーション

ビスホスホネートのその先へ:骨再生へ影響がない骨吸収抑制

コーニングが開発した画期的な細胞培養表面を利用して、破骨細胞が骨吸収を促進する役割を詳細に示す細胞活動がサイエンティストたちによって確認されました。これらの研究は、現在の骨量減少の治療法に勝る新たな治療法の発見につながるかもしれない重大な情報を提供しています。

続きを読む

アプリケーションおよび使用

先端的なECM Mimetic表面の活用

ニュース

注目製品、プロモーションなど

多能性幹細胞(PSC)を簡単に増殖、次世代型hPSC表面rLaminin-521

多能性幹細胞(PSC)を簡単に増殖、次世代型hPSC表面rLaminin-521

rLaminin表面は、多能性幹細胞(PSC)培養のワークフローの能率を向上させます。rLaminin表面は、アニマルフリーの安定的な代替品。組成が明らかな培地環境で、PS細胞のROCK非依存性シングルセル継代をもたらします。

さらに詳しく

コーニングの超低接着表面

コーニングの超低接着表面

細胞接着を防ぐ独自のハイドロゲル層を持つ表面です

超低接着表面は、独自のハイドロゲルコーティングによって、細胞接着を大幅に抑えます。ディッシュ、フラスコおよびウェルプレートでお使いいただけます。

超低接着表面は、以下を目的としてデザインされています。

  • 細胞を非接着の浮遊状態で維持
  • 幹細胞での接着による分化を阻止
  • 足場依存性の細胞の分裂を阻止
  • 接着タンパク質や血清タンパク質の基質への結合を抑制
 
さらに詳しく

関連製品