Immune Cell Therapy Applications | Immune Cell Therapy Products | Corning

イノベーションは止まらない

イノベーションは止まらない

米国食品医薬品局が最初のCAR(キメラ抗原受容体)T細胞療法を承認したことは、がん治療における重要な進歩でした。新しいT細胞療法が臨床的に進歩し続ける中で、前臨床から商業生産までコスト効率よくスケールアップできる自己由来T細胞製造技術の必要性が重要になってきています。

コーニングは、研究から商業生産までスケールアップした臨床細胞培養プラットフォームのニーズを理解しています。研究規模の免疫細胞培養の専門知識を活用して、米国の最先端のがんセンターと提携し、製造時間を短縮して生産コストを削減するように設計された技術を開発しています。

製品

免疫細胞治療研究:関連製品

関連リソース

免疫細胞治療研究のアプリケーション

サポート

免疫細胞治療研究の応用支援

関連製品

その他の関連製品

HYPERStack®

HYPERStack®

HYPERStack®

Corning CellSTACK® 培養チャンバーとHYPERFlask® 容器の2つのコーニング製品の長所を組み合わせたコーニング HYPERStack® 容器は、接着細胞培養のための最も効率的でスケールアップ可能な容器です。

Corning CellSTACK® 培養チャンバーとHYPERFlask® 容器の2つのコーニング製品の長所を組み合わせたコーニング HYPERStack® 容器は、接着細胞培養のための最も効率的でスケールアップ可能な容器です。

CellSTACK®

CellSTACK®

CellSTACK®

細胞の接着性を高めるCorning CellBIND®表面と、細胞の吸着性を抑えるUltra-Low Attachment表面のいずれかが選択できます。

細胞の接着性を高めるCorning CellBIND®表面と、細胞の吸着性を抑えるUltra-Low Attachment表面のいずれかが選択できます。

Cryogenic Vials

クライオジェニックバイアル

クライオジェニックバイアル

Corning クライオジェニックバイアルは、滅菌済み、ノンパイロジェニックの自立型バイアルです。片手で操作できるようにクライオジェニックラックとトレイにロックできる特別なデザインが施されています。

Corning クライオジェニックバイアルは、滅菌済み、ノンパイロジェニックの自立型バイアルです。片手で操作できるようにクライオジェニックラックとトレイにロックできる特別なデザインが施されています。