コーニングマネージメントコミティー| リーダーシップ | コーニング

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

「165年以上にわたって世界に前向きな変化をもたらしてきた組織の一員であることは、このうえない栄誉です。 リーダーとして、私たちの目標は、この偉大な会社において、わずか一時で最高の成果を出すことではなく、持続可能な成果への責任を果たすことにあります。 そして、私たちは、コーニングを引き継ぐ世代のためにコーニングをさらに強くすることを約束します。」" - ウェンデル P. ウィークス、会長兼 CEO

コーニングマネージメントコミティー

コーニングマネージメントコミティー

Wendell P. Weeks (ウェンデル P. ウィークス) | Chairman and Chief Executive Officer(会長兼CEO)

コーニングインコーポレーティッド会長兼CEO。2005年4月からコーニングのCEOを務め、2007年4月から会長も兼務しています。また、2000年12月から会社の取締役会のメンバーに加わりました。CEOとしてウィークスは、会社を成長へと導く新たな推進力の創造と、より大きく、より強く、より俊敏な会社の構築に注力してきました。

さらに詳しく

Lawrence D. McRae (ローレンス D.マクレイ) | Vice Chairman & Corporate Development Officer (副会長 兼 コーポレイトディベロップメントオフィサー)

副会長兼コーポレイトディベロップメントオフィサー。コーニングのビジネスポートフォリオ、パートナー契約、合併および買収に関連する戦略を実施しています。またCEOのオフィス運営も担当しています。

さらに詳しく

James P. Clappin (ジェイムス P.クラッピン) | Executive Vice President, Corning Glass Technologies(コーニングガラステクノロジー エグゼクティブヴァイスプレジデント)

コーニングガラステクノロジー(CGT) のエグゼクティブヴァイスプレジデント。CGTを構成するのは、ディスプレイテクノロジー部門、プレシジョンマテリアルズ部門、ハイパフォーマンスディスプレイ部門と、携帯機器・IT・ウェアラブル向けCorning® Gorilla® Glassと半導体・コンシューマーエレクトロニクス産業の様々な分野向けの世界一流の光学キャパビリティのアドバンストオプティクスを含むスペシャリティマテリアルズ部門。クラッピンは、部門を牽引しつつ、ガラス関連の製造、技術、および新事業開発も担当。

さらに詳しく

Martin J. Curran (マーティン J. カラン) | Executive Vice President & Corning Innovation Officer(エグゼクティブヴァイスプレジデント&コーニングイノベーションオフィサー)

2012年8月、コーニング初代イノベーションオフィサーに就任。新規事業機会の成功確度を高めるプログラムポートフォリオを管理。イノベーション室は、部門横断的取り組みにより短期的収益機会の特定および発展可能にする、新事業開拓重視型組織の構築に向けて設立されたものである。

さらに詳しく

Dr. Jeffrey Evenson(ジェフリー エヴァンソン博士) | Executive Vice President & Chief Strategy Officer(エグゼクティブヴァイスプレジデント 兼 チーフストラテジーオフィサー)

2015年にCSOに就任し、コーポレイト戦略、コーポレイトコミュニケーションおよび分析を指揮。2018年にエグゼクティブヴァイスプレジデントに就任。コーポレートストラテジー、コーポレートコミュニケーション、アドバンストアナリティクスを担当。

さらに詳しく

Robert P. France(ロバート P. フランス)| Senior Vice President, Human Resources(人事部門シニアヴァイスプレジデント)

2019年6月に人事部門シニアヴァイスプレジデントに就任。グローバル人事部門を牽引し、ビジネス要件を満たす責任を担う。

さらに詳しく

Clark S. Kinlin(クラーク S. キンリン) | Executive Vice President, Corning Optical Communications(コーニングオプィカルコミュニケーション エグゼクティブヴァイスプレジデント)

エグゼクティブヴァイスプレジデント。コーニングオプティカルコミュニケーション部門のリーダーとして、通信事業者およびエンタープライズネットワーク向け光ファイバ、ケーブル、接続ソリューションのグローバスな生産、開発、発売を担当。

さらに詳しく

Dr. David L. Morse(デヴィッド L. モース博士) | Executive Vice President & Chief Technology Officer(エグゼクティグヴァイスプレジデント兼チーフテクノロジーオフィサー)(CTO)

エグゼクティブヴァイスプレジデント兼CTO。コーニングのイノベーションポートフォリオ管理および新規成長要因の創出を担当。

さらに詳しく

Anne Mullins(アン・マリンズ) | Senior Vice President & Chief Digital & Information Officer(シニアヴァイスプレジデント&チーフデジタル&インフォメーションオフィサー)

2019年8月にシニアヴァイスプレジデント&チーフデジタル&インフォメーションオフィサーに就任。コーニングのグローバルIT機能の戦略的方向性のリードと、会社のデジタルにおける展開を担当。

さらに詳しく

Eric S. Musser(エリック S. マーサー) | Executive Vice President, Corning Technologies & International(コーニングテクノロジー アンド インターナショナル エグゼクティブヴァイスプレジデント)

コーニングテクノロジー&インターナショナル、エグゼクティブヴァイスプレジデント。エンバイロンメンタルテクノロジー事業、ライフサイエンス事業、ファーマスーティカルテクノロジー事業の成長・拡大を指揮し、コーニングインターナショナル部門およびグローバル製造、供給管理、品質と安全部門を担当。

さらに詳しく

Lewis A. Steverson (ルイス A. ステバーソン) | Executive Vice President and General Counsel Corning Incorporated Law Department (エグゼクティブヴァイスプレジデント兼法務部ゼネラルカウンシル)

エグゼクティブヴァイスプレジデント兼ゼネラルカウンシル。コーニングマネージメントコミティーの一員として、コミティーと取締役会の法務案件のアドバイスを担当。コーニングの法務案件を担当し、グローバル法務部門を統括。加えて、グローバルセキュリティ、グローバルインフォメーションセキュリティ、データプライバシーも監督。

さらに詳しく

Tony Tripeny (トニー トリペニー)| Executive Vice President and Chief Financial Officer (エグゼクティブヴァイスプレジデント兼CFO)

2015年9月、コーニングCFOに就任し、2018年にエグゼクティブヴァイスプレジデントに就任。コーニングの財務面の監督、報告を行う。財務およびIR機能を監督。

さらに詳しく