Hyperscale Data Center

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

データセンタの現在・将来ニーズをサポート

大規模かつ携帯性、柔軟性、拡張性に優れる

ハイパースケール/クラウドデータセンタとは、高速な仮想ネットワークを介して接続された数十万台の個別サーバを備えたデータセンタのことです。ハイパースケール/クラウドデータセンタの運営者は、エンドユーザーに場所と時間を問わず最高の効率性と柔軟性を備えたオンデマンドITキャパシティを提供するために、より低い総所有コストとより高いレベルのモジュール性、拡張性を追求しています。

ハイパースケールデータセンタの検討事項

データセンタのイノベーションを活用して効率性と収益性を高める

データセンタのイノベーションを活用して効率性と収益性を高める

データセンタの相互接続アプリケーションは、ネットワーク環境において重要かつ急成長を遂げるセグメントとして浮上してきました。この記事では、市場の変化、ネットワークアーキテクチャの変化、技術の変化など、この成長の理由のいくつかを探っていきます。

Learn More

spine-and-leaf 型ネットワークスイッチファブリックの配線

spine-and-leaf 型ネットワークスイッチファブリックの配線

Spine-and-leaf architecture provided us the predictable high-speed network performance and the reliability within the network switch fabric. It enables the significant efficiency improvement for the hyperscale and cloud data centers that need to transmit more “east-west” traffic.

 

spine-and-leaf アーキテクチャは

Learn More

ポートモニタリング

ポートモニタリング

ハイパースケール/クラウドデータセンタでは、ダウンタイムの許容範囲を抑え、高性能なネットワークを維持することが重要な課題となっています。また、ポート密度やラックスペースを犠牲にすることなく、リアルタイムですべてのネットワークトラフィックを完全に可視化する必要があります。ケーブル配線インフラに統合できるポートタップネットワークモニタリングは、信頼性が高く、将来性のあるソリューションとして検討すべきものです。

Learn More

主な製品紹介

ツールとリソース