Data Center Solutions

信頼できるデータセンタソリューションで世界に力を!

データセンタ配線インフラ

データセンタの継続的な拡大と成長に伴い、適切に計画された配線インフラは非常に重要になっています。人工知能、拡張/仮想現実、モノのインターネット(IoT)などのトレンドやテクノロジーは、私たちの日常生活に大きな変化をもたらしているだけではありません。データセンタのオーナーやオペレータにもまた、進化が求められているのです。

エンタープライズハイパースケール/クラウドマルチテナントデータセンタいずれの場合であっても、インフラは、信頼性、管理性、拡張性、および柔軟性に対応する必要があります。一般的な「移動、追加、変更」(MAC)に簡単に対応できる柔軟性のある配線プランがなければ、ネットワークの成長は制限されます。十分に計画された構造化配線システムは、これらの新しいトレンドがもたらす、データセンタへの要件の変化にも対応可能であり、複数回に及ぶシステム機器ソリューションの設備更新やプロトコルデータレートの複数世代の増加にも対応することができます。

コーニングは、将来に備えた、信頼性の高い、安全でコスト効率の高いデータセンタネットワークを通じて、お客様が世界に力を与えるツール、リソース、サポートを確保できるように支援します。

データセンタの記事、ツール、トレンド

人工知能とデータセンタへの影響

人工知能とデータセンタへの影響

人工知能は一段階上の効率性を見出す上で有用かもしれません。しかし、帯域幅需要の大幅な増加がトレードオフとなります。データセンタがこの新技術の影響をどのように受けているか、また、帯域幅増をサポートするニーズを満たすために、光ファイバがどのように役立つかご覧ください。

Read More

マルチテナントデータセンタは、破綻することなくデータを管理するための鍵

マルチテナントデータセンタは、破綻することなくデータを管理するための鍵

モノのインターネット(IoT)の大規模な拡大と関連技術要件により、データセンタに対する需要が増加しているため、多くのインフラはこのトレンドに遅れを取らないようアップグレードを迫られています。将来性に優れた施設は、拡張性、柔軟性、モジュール性、厳格なサービスレベル契約を提供することが可能です。

2018年4月に初めて掲載されたこの記事(www.cablinginstall.com)で、マルチテナントデータセンタのインフラを管理する方法をご覧ください。

Read More

データセンタにおける 40/100G マルチモード光ファイバ接続

40 | 100G Multimode Fiber Connectivity in the Data Center

マルチモード光ファイバが現在も最大 150 メートルまでの短距離のデータセンタにおける主要な光メディアであることに変わりはありません。データセンタの 10G および 25G サーバ接続を容易にするために、40G /100G マルチモード光ファイバ基幹ネットワークが導入されています。

By Doug Coleman
Appearing In 7 x 24 Magazine Spring 2018

Read More

データセンタの進化: ケーブリングの課題の解決方法

データセンタの進化: ケーブリングの課題の解決方法

データセンタ管理者にとって、高速度化、電力消費の増加を伴うネットワークの拡大が常に課題です。高速化、将来を見越した構造配線などを実現する方法を見つける必要があります。

Cabling Installation & Maintenance 2018年7月号より掲載(英語)

Read More

どのようなタイプのデータセンタを構築していますか

multi-tenant data center

マルチテナントデータセンタ(MTDC)

マルチテナントデータセンタ(MTDC)は「コロケーション」としても知られており、エンドユーザに対するサービスにおいて、さまざまな要求があります。データセンタ需要の継続的な増加に伴う課題の把握が重要です。それらの課題に対して、コーニングは多くのソリューションを提供できます。

マルチテナントデータセンタ(MTDC)は「コロケーション」とし...

マルチテナントデータセンタ(MTDC)は「コロケーション」としても知られており、エンドユーザ...

マルチテナントデータセンタ(MTDC)は「コロケーション」としても知られており、エンドユーザに対するサービスにおいて、さまざまな要求があります。データセ...

マルチテナントデータセンタ(MTDC)は「コロケーション」としても知られており、エンドユーザに対するサービスにおいて、さまざまな要求があります。データセンタ需要の継続的な増加に伴う課題の把握が重要です。それらの課題に対して、コーニン...

マルチテナントデータセンタ(MTDC)は「コロケーション」としても知られており、エンドユーザに対するサービスにおいて、さまざまな要求があります。データセンタ需要の継続的な増加に伴う課題の把握が重要です。それらの課題に対して、コーニングは多くのソリューションを提供できます。

Training


Webinars

ツールとリソース