ガラスラボウェア製品 | よくあるご質問とその回答|Corning

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

このサイトは最新のウェブブラウザで快適にご覧いただけます。よりよい環境でご覧いただくためにブラウザを更新してください。

Close[x]
製品に関するFAQ
[{"faqCategory":"PYREX<sup>®</sup> ガラスラボウエア製品","faqList":[{"question":"<span style=\"color:blue;\">メジュームびんの液切リングとは何ですか?その役割は?<span>","answer":"びんの口の縁にリング状に付いていて液を注いだあとにそれがびんの外側に垂れるのを防ぎます。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ガラス体積計の規格にはどういった規格がありますか?<span>","answer":"弊社ではASTM規格とJIS規格の製品があります。製品番号にJISとついているものが、JIS規格品になります。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">PYREX の”J-シリーズ”とはなんですか?<span>","answer":"PYREX®ブランドの、ガラス製実験器具で、日本向けに作られたものを指し、若干規格や形状が一般品とは違います。カタログ番号にJがついています。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ホウケイ酸ガラスとソーダライムガラスの違いは?<span>","answer":"ホウケイ酸ガラスは膨張係数が小さく、薬品耐性にも優れていますので、薬品を熱にかけるなどの、理化学実験により適しています。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">PYREXガラスの耐熱温度は何度までですか?<span>","answer":"製品によって異なりますので、製品規格書にてご確認ください。一般的なビーカーなどは230℃までです。一度限りの使用では490℃まで耐えます。体積計は常温でお使いください。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ガラスびんに付属しているキャップの耐熱温度は何度までですか?<span>","answer":"推奨使用温度範囲は-50℃から125℃までです。ただし材質の耐熱温度は赤キャップは180℃まで。オレンジキャップは140℃までです。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ガラス体積計に書いてあるTC とTDはそれぞれどういう意味ですか?<span>","answer":"TCはTo Contain (受用)、TDはTo Deliver (出用) の略です。体積計に液体を入れて排出すると、少量の液体が体積計の中に残ります。TCの体積計の目盛りは容器に入る液体の容量を示し、TDの体積計では計量して体積計から吐き出される液体の容量を示します。TCとTDは目的によって、使い分ける必要があります。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ガラス体積計のJIS規格とはどういったものですか?<span>","answer":"日本の工業規格、JISに則った規格のものです。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">99445 PYREX ディスポーザブル ガラス試験管 (全9品種) の肉厚 (mm) を教えて下さい。<span>","answer":"<p>お問い合わせいただきました試験管の肉厚は</p><p>10、12、13mm規格のもの 0.55mmから0.65mm</p><p>15、16mm規格のもの0.65mmから0.75mm</p><p>18mm規格のもの0.79mmから0.91mm</p><p>20mm規格のもの0.80mmから0.90mm</p><p>となっています。</p>"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">メジュームびんに耐熱温度180℃の赤キャップが付いた製品はありますか?<span>","answer":"製品番号の後ろにHTCと付いているものが、赤キャップ付メジュームびんです。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">メジュームびんのキャップにパッキン (ライナー) はついていますか?<span>","answer":"オレンジキャップにライナーはついていません。赤耐熱キャップにはライナーがついています。ライナーのみの別売りはしていません。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">1395-45HTCキャップのライナーの材質は何ですか?<span>","answer":"PTFE (テフロン) とシリコンゴムの貼り合わせです。表側がテフロンです。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">99445シリーズのディスポーザブル ガラス試験管についてRCFの値で保証遠心強度を教えて下さい。<span>","answer":"ガラス試験管は遠心には適していません。プラスチックの遠沈管をお使いください。割れてけがをする恐れがあります。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ガラス体積計のトレーサビリティーとは何ですか?<span>","answer":"トレーサビリティーとは、ガラス体積計が国家計量標準に準じていることを保証することです。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ガラス体積計でJCSSのトレーサビリティーは出せますか?<span>","answer":"製品番号にJISと付く製品で対応しています。証明書一式はカタログ番号JIS-CERTS (希望小売価格10,000円) になります。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ガラス体積計の検査成績書付きの製品はありますか?<span>","answer":"JISの検査成績書は、製品のご注文時にJIS-CC (検査成績書、希望小売価格7,000円) と一緒にご注文ください。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ビーカーの目盛の精度はどれくらいですか?<span>","answer":"ビーカーの目盛はあくまで目安ですが、最大容量のところで±5%です。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">遮光ガラスのメジュームびんは色落ちすることはありますか?また遮断する波長の情報はありますか?<span>","answer":"広口メジュームびん (茶) の色ですが、これはガラスを染色していますので、抜け落ちることはありません。また、200から570nmの波長の光をほぼ通さない特性をもっています。"},{"question":"<span style=\"color:blue;\">ガラス製メジュームびんは吸引濾過等の減圧を伴う用途に使用できますか?<span>","answer":"ガラス製メジュームびんは、吸引濾過等の用途に合わせた設計にはなっていません。角型でないプラスチック (ポリスチレン) 製のボトルをお使いください。"}],"resourcePath":"/jp/jp/products/life-sciences/resources/product-faqs.html"}]