Life Sciences Customer Frequently Asked Questions | Product Availability, Capacity Expansion, and More | Corning

お客様FAQ

コーニングは、世界的なパンデミックに取り組む科学者の方々や、このような非常時においても人々の暮らしを変えるような、あるいは人命にかかわるような、極めて重要な研究に従事されている科学者の方々を支援してまいります。以下のQ&Aは、お客様からの具体的なご質問やご相談とその回答をまとめたものです。

  • 注文した製品の状況を教えてもらえますか?

    多くのエンドユーザーの皆様とのコミュニケーションを管理している当社の流通パートナー(以下代理店)に対して、海外倉庫を出荷した時点で納期情報を出庫連絡表の中で日々お知らせします。

    現在、これまで以上に多くの製品を出荷していますが、需要は引き続き増加しています。一日でも早く多くの製品をお客様にお届けすべく、新たな生産設備に多額の投資を行うとともに、複数の工場で年中無休の生産体制を構築するなど、総力を上げて取り組んでいます。

  • 増強した生産設備はいつから稼働するのですか?追加製造した製品の出荷開始はいつからですか?

    今年の上半期には、マルチウェルプレート製品、遠沈管およびラウンドボトムチューブ、PCR製品、ロボットチップなどの生産能力が向上しました。

    今年の残りの期間も、積極的に生産能力の増強を行っていきます。生産能力の増強がライフサイエンスのサプライチェーンを経てお客様に届くまでには時間がかかりますが、前向きな進展の兆しがあります。例えば、Hamilton 1000やQiagen用の需要の高いロボットチップの在庫を、近日中に代理店様に追加出荷する予定です。

    製品の平均リードタイムと現在の生産能力増強プログラムの概要については、「リードタイムと生産増強ページ」をご覧ください。

  • 現在の製品リードタイムを教えてもらえますか?

    現在、製品ファミリーによってリードタイムは異なります。製品の平均リードタイムと現行の生産増強プログラムの概要については、リードタイムと生産増強ページをご覧ください。

  • 注文した製品の入荷に関する情報はどこに尋ねたらよいですか?コーニングですか、それとも代理店ですか?

    当社契約代理店にご注文いただいた場合、代理店より直接ご連絡差し上げます。

    コーニングは、代理店と緊密に協力しておりますが、現時点で当社は代理店の注文状況を共有しておらず、代理店のお客様からのご注文について納期をご案内することはできません。

  • どうして正確な納期を提示できないのですか?

    生産スケジュールが定まると、ある程度正確な納期をお知らせすることが可能です。しかし現在、COVID関連製品の需要増を背景に、業界全体でサプライチェーンの動きが非常に激しく、精度の高い納期予測が難しい状況です。そのため、納期のご提示ではなく、海外倉庫を出荷されて初めてご注文の場合に対し当社国内倉庫からの予定時期をご案内させていただいております。

  • 一部の顧客や地域に優先的に製品を振り分けているのですか?

    米国政府の優先指定注文(rated order)は、他のすべての注文に優先されます。それ以外のお客様については、ご注文順に対応できるよう最善を尽くしておりますが、多くの場合、対応中の注文に製造が追いついていない状況です。

  • より早く入手できる代替品はありますか?

    一部の製品カテゴリーでは代替製品がありますが、その数も非常に限られています。代替製品についても出荷済みで、現在は在庫切れの状態です。

  • なぜ原材料の調達の遅れが生じているのですか?十分な量を購入していなかったのですか?

    現在の供給不足は、主にCOVID-19パンデミックによる、かつてない世界規模の需要増によるものです。この状況は当社に限ったことではなく、業界の多くのメーカーやサプライヤーが同様の影響を受けています。現在、重要な原材料・部品から最終製品に至るまで、グローバルなライフサイエンスのサプライチェーン全体で供給不足が発生していると思われます。

  • 国防生産法(DPA)に基づく優先指定注文(Rated Order)とは何ですか?当社の注文にどのような影響が出ますか?

    COVID-19のパンデミックに伴い、米国連邦政府機関は、国防生産法(DPA)に基づき、一部企業に対して指定製品の注文を優先させる指令を出しています。こうした優先指定注文を受けた場合、当社は、当該注文を受けて執行するとともに、必要に応じて、納品要件を満たすために他の注文より優先させる法的義務を負います。

  • 注文した商品の追跡番号が、運送会社の追跡システムにすぐに反映されないのはなぜですか?

    LTL(Less Than Truckload)と呼ばれる貨物は、コーニングの運送業者を通して処理されます。運送業者は、倉庫からの出荷前に貨物の追加チェックを行う責任があります。

    また、当社の顧客に配送する運送者を特定する責任もあります。追跡番号は、輸送者が特定され、貨物輸送業者の倉庫で注文品を受け取り、ネットワークにスキャンされるまで有効になりません。

    現在、米国ではトラックドライバーが不足しており、利用可能な輸送者を見つけるまでのリードタイムが長くなっています。そのため、当社の配送センターから注文品が出荷され、お客様にお知らせする追跡番号が有効になるまでの時間が通常よりもかかっています。コーニングのグローバルロジスティックス部門は、貨物輸送会社と協力して、この問題に対する代替策を模索しています。

    また、コーニングのサプライチェーン部門は、この処理対応を北米の配送センターに戻し、貨物輸送業者を経由して出荷するステップをなくす計画を実行しています。