通信ネットワーク | 産業 | Corning.com

We use cookies to ensure the best experience on our website.
View Cookie Policy
_self
Accept Cookie Policy
Change My Settings
ESSENTIAL COOKIES
Required for the site to function.
PREFERENCE AND ANALYTICS COOKIES
Augment your site experience.
SOCIAL AND MARKETING COOKIES
Lets Corning work with partners to enable social features and marketing messages.
ALWAYS ON
ON
OFF

このサイトは最新のウェブブラウザで快適にご覧いただけます。よりよい環境でご覧いただくためにブラウザを更新してください。

Close[x]

今日の世界は、高速に行き交う情報、
そして膨大な情報に依存しています。
コーニングはデータの移動方法を大きく変え続けています

さらに高速なブロードバンドとその先の未来

さらに高速なブロードバンドとその先の未来

一般の消費者や企業のインターネットユーザーは、これまでにない程に多量のデータを送受信し、保存しています。  2~3年ごとにネットワーク使用量が倍増している状況の中、通信容量に対するグローバルな需要が急増しています。このため、データが作成される場所に最も近いネットワークのインターフェイスには極めて大きな負担がかかっています。

大陸間の伝送はもとより、病院、データセンター、スポーツスタジアムなどの複合環境内にシームレスにブロードバンド接続を提供することは簡単な作業ではありません。しかし、この市場における世界のリーダーであるコーニングは、様々な光配線ソリューションを活用して、ネットワークの最も厳しい要求に対応してまいりました。

コーニングの科学者が1970年に世界初の低損失光ファイバを開発したことにより、当社はインターネットの急速な発達に貢献いたしました。光ファイバは強くて軽く、柔軟性に優れているだけでなく、銅線に比べてはるかに伝送容量が大きいい特徴が有ります。当社はこの分野において革新的な技術や製品を集中的に開発してまいりました。  FTTH、ワイヤレスソリューション、データセンターにおける光配線ソリューション、更には消費者向けの高速光ケーブルは、いずれも当社の革新技術によって実現いたしました。

今日、当社の技術や製品は最先端の光ファイバ、光ケーブル、光接続関連製品、ワイヤレスソリューションで業界標準となって、これまで以上に世界を結び付けています。また、コーニングの革新技術により、ヘルスケア関係、政府関係、金融関係など多くの業界のお客様がリモートストレージ、クラウドコンピューティング、FTTD(Fiber To The Desktop)などの新しい技術を最大限に活用することができまるようになりました。

コーニングが提供するもの

コーニングが提供するもの

コーニングではお客様と密接に連携することで、ネットワーク環境におけるお客様の困難な課題を徹底的に理解するように心がけています。その知識を活用して、お客様毎に異なる、多様なニーズを満たす優れたソリューションを開発いたします。

小さな屈曲の避けられない配線環境でも使用できるCorning® ClearCurve®光ファイバ、現場の技術者が6~8分かけて行っていた作業を1分未満に短縮したUniCamコネクタ、これらの革新的な製品ファミリはすべて、お客様のニーズを満たすために開発されたものです。  

また、コーニングはテキサスA&M大学のカイル競技場向けに特別なオール光ネットワークを開発しました。このネットワークによって複数の通信プラットフォームが1つにまとめられ、10万人を超える観客が簡単にインターネットを利用できるようになりました。しかも当社はこれを大学が算出したアップグレード予算を大幅に下回る金額で実現いたしました。  

また、当社は材料科学、光学、およびグローバルな製造技術や設備に関する深い知識を持っており、絶えず製品の改善を行っています。そして、お客様のプロジェクトの最も難しい課題を解決し、世界中の大容量データのシームレスな流れをに実現しています。

産業ソリューション